番頭 山内の今日のつぶやき。tgt-tweet

「半沢直樹」-第7話-

 

半沢直樹

今回も面白かったぁ~。

 

見所がたくさんあり過ぎたので

伝え切れないですが

 

良かった。

 

個人的には合同報告会で

半沢が「債権放棄を拒絶します!

と言い放った後の

隣に座ってた半沢の部下、田島の

「ええぇー⁉」

一番、お気に入りでした。

 

田島役の入江甚儀さん、

あのリアクション

最高でした!

 

 

👆イスからすっころぶぐらいな勢いで驚いていたんですが上手く描けませんでした…、💧

 

そして、

半沢&大和田がまたも共闘!

激アツ!

 

まず、

役員会での半沢の熱弁の際、

大和田の目は潤んでた…、

グッとくる場面でしたね(´;ω;`)ウゥゥ

 

曾根崎を追い詰める際には

歌舞伎の常套句が飛び出しました、キタ――(゚∀゚)――!!

二人の息、ピッタリ!

 

「さあ!」、「さあ!」、「さあ!」、「さあ!」、

「さぁ、さぁ、さぁ、さぁ!」

 

んで、大和田が机を

バーン!

ってコレ、歌舞伎の「ツケ」ですやん(笑)

ワロタ。最高!

 

続いて、

曾根崎の

即答「一千万です…。」にも

吹いた。

 

緊張と緩和、

よく出来たドラマですよね、

毎回、ハラハラドキドキな展開のなかに

笑える場面を盛り込んできてくれます。

花ちゃん登場で毎度、なごむ。

 

面白い!

 

特に男は単純ですから

世のサラリーマンを中心に

「半沢直樹」観て

明日からまた仕事頑張ろうとか思う人だらけじゃないっすかね(笑)

まぁ池井戸作品全体に言えることだと思いますけど。

素晴らしい!

 

 

さて、

(個人的な)予想通り、

中野渡頭取が絡んできましたね、

敵か、味方か、

 

大和田の独り言、

「これは大きな闇への入り口かもしれませんよ。」

は何を意味するのか?

 

長くなるので

この辺りで、

 

一週間が待ち遠しいデス

今日の現場 -リフォーム編-

 

松山市

Y様邸リフォーム工事

 

お家のなかの工事は

全て完了!

※お施主様のご厚意により後日、
リフォーム・リノベ担当、岩村から
施工事例としてアップさせて頂きます。

 

現在、外構工事中!

あと少しで

全て完了です!

俺のお好み Ore-Oko (オレオコ)さん

 

ウチの八束が

6月にお引渡しさせて頂いた

 Ore-Oko (オレオコ)さんで

テイクアウトするというので

私も便乗、

 

 

じゃーん、

前回、写真を撮るのを忘れて

さっさと食べちゃったので

今回は忘れずにパシャリ!

「そば肉玉 イカ天のそばW」です

 

おいしそーです!

いただきまーす!

 

 

 

 

はい、

ごちそうさまでした。

美味しかったです!

 

 

まだ、私はお店でアツアツを食べたことがないので

次は是非、アツアツをお店でいただこうと思います。

 

 

 

※以下、俺のお好み Ore-Oko (オレオコ)さん
Facebookより画像をお借り致しました。

👇

 

👇テイクアウトメニュー

 

👇お店情報

外観-移転オープン時

 

「半沢直樹」-第6話-

 

半沢直樹 第6話

皆さん、ご覧になられました?

 

今回も私、興奮してしまいました。

 

まずは、

原作者、池井戸潤さんの他の作品でおなじみの企業名、

「トキワ自動車」

や、日本モータース、カザマ商事、等の名が

劇中、ホワイトボードに書かれてた!

これらは、

「ノーサイド・ゲーム」に登場する企業名、

 

そして、

 

なかでも「下町ロケット」に登場した

「帝国重工」、

(キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!)

 

企業名だけでなく、

杉様(杉良太郎さん)演じる

藤間社長の名が半沢の口から飛び出した!

(激アツですわ、財前部長も出してー!)

 

まぁ、

こうゆう小ネタがイイですよね~(・∀・)イイネ!!

オモシロイ!!

 

また、

ラブリン(片岡愛之助さん)扮する黒崎が再登場!

「ファイト・まん・まんよ!!」

って言うてましたねー(笑)

 

半沢見付けたとたん元気になった黒崎ワロタ。

 

お芝居とはいえ

北大路さんに

あんなに顔くっつけて

ラブリン、大変でしたね(笑)

 

次回、

“神回降臨”と

香川照之さんも

呟いていました。

 

はい、楽しみです!

 

 

※毎度のことですが観てない方すいません💧
今後も「半沢直樹」つぶやきシリーズは継続予定です(;´∀`)

~昨日の続き。祝!東温市I様邸上棟。

 

東温市I様邸、

無事、上棟が完了致しました。

 

チームハウスマルの皆さん、

猛暑のなか、お疲れ様でした。

 

I様ご家族の皆様、

おめでとうございます。

そして、

ありがとうございました。

 

まだまだ工事は続きます。

これからも

宜しくお願い致します。

 

 

 

感謝。

ハウスマルスタッフ一同

今日の現場「東温市I様邸 祝!上棟」

 

東温市I様邸、

ぴーかんの天気☀のなか

本日、上棟です!㊗

 

I様ご家族の皆様、

本日はおめでとうございます。

 

今回もお施主様のご厚意により

上棟の様子を紹介させて頂きます。

👇

 

 

棟梁さんが四方にお清めをして

さぁ、チームハウスマル始動です!

 

チームハウスマルの皆さん、

熱中症対策万全にして

安全第一で

この後も一日、

よろしくお願いします。

「今日の現場」

東温市I様邸

 

只今、猛暑のなか

土台敷きの作業中です。

順調です!

 

チームハウスマルの皆さん、

昼からも

熱中症対策万全でお願いします。

 

「半沢直樹」

 

昨日も良かったー!

半沢アツい!サイコー!カッコイイ!

アゲアゲです(笑)

 

インパクト有り過ぎのセリフ、

「あなたからは腐った肉の臭いがする」

って

凄い言葉のチョイスです(笑)

 

そして、

半沢、魂の叫び、

「帝国航空を見くびらないでいただきたぁぁーい!」

 

堺 雅人さん、がいな馬力です!

 

 

昨日の大和田とのカラミは

大和田さん、半沢に色々とスルーされてましたね(笑)

ガン無視されて、舌打ちしてました(笑)

憎めない人です。

 

 

また、

上戸彩さん扮する

花ちゃんとの夫婦の一コマが

凄くいい、

和む。

 

そして、

乃原弁護士役の筒井道隆さん、

新境地 ⁉ ですね、

これまでの筒井さんの役のイメージにはない様な

“ヒール”登場ですね。

 

 

次回も楽しみです。

「渡 哲也 さん」

 

人間、いつかは

誰でも死ぬもんですが、

やっぱり

さびしいですね…

 

渡哲也さんが天国へ旅立たれました。

また一人、昭和の大スターが居なくなってしまいましたね…

 

西部警察での大門団長役での

角刈り、グラサン、たばこ、スリーピースのスーツ、車、一人称「自分」

その他、色々、

憧れました。

 

今でも

自分、

「くちなしの花」歌います。

 

有名な話で、

後輩、先輩関係なく、どんな相手にも、

スッと立ち上がって、キチンと頭を下げ

丁寧に挨拶をされたそうです。

 

裕次郎さんから受けた

一流の振舞いの“かっこよさ”を

渡さんが、

そして、

舘さんが、

継承されている。

 

石原軍団は解散しても

そういった

自分たちに染み付いた

“想い”や“伝統”は

残っていくことでしょう。

 

素敵です。

 

男も女も惚れる男、

最期もかっこいいままでした。

 

今から

30数年前、

裕次郎さんが病気の時、

「もし、裕次郎さんに何かあれば

自分も一緒に連れていって欲しい」と

仰っていたほど

憧れた裕次郎さんと、

弟の渡瀬 恒彦さんと、

お酒を酌み交わしていらっしゃるはずです。

 

 

渡 哲也さん

ご冥福をお祈りいたします。

「半沢直樹」

 

あー、スッキリしましたねー、

痛烈な倍返しが決まった、

「半沢直樹」

 

ほんとにおもしろい。

見応えありますねー、

 

今回は

大和田常務との共闘!

激熱でした。

 

 

(半沢と手を組むことを)

「死んでも嫌だねー!」

と言ったくせに

「私はあなたの見返すカギを握っている」と半沢に言われ

多分、その“カギ”が気になって気になって

 

高速バックで車で引き返してきて、

ソッコーで車から降りてきて、

もごもごしてたら

半沢に怒鳴られて

たじろぐ場面、

めっちゃ笑いました。

 

香川照之さん

凄い、凄い、

最高ですよ、

 

「施されたら、施し返す、恩返しだよ」笑

 

あの方、

東大卒ですよ、

加えて

神レベルの

ボクシングと昆虫の知識をお持ちです。

 

なんか、

凄いわー、

どんぐらいアドリブ入ってるんでしょうね(笑)

 

ちなみに

大和田常務に

「土下座野郎」と言い放った

伊佐山部長役の市川猿之助さんと香川さんは従弟です。

 

それにしても、

コロナに負けてたまるか!の勢いの

役者さん同士の顔の近さ、

ド迫力ですね、

 

ド迫力といえば

中野渡頭取役の

北大路欣也さん、

かっこよすぎるでしょ、

 

77年の年を重ねてこられて

あの迫力、貫禄、

さすがでございます。

 

あの顔で

「まだ何かあるというのか!」

と凄まれたら

半沢じゃなかったら

「ありません…」

と言ってしまいそうですね(笑)

 

最後に

半沢が

一緒に闘った東京セントラル証券の部下たちに伝えた言葉を

ご紹介して終わりにしたいと思います。

 

「大企業にいるからいい仕事が出来るわけじゃない、

どんな会社にいても、どんな仕事をしていても、

自分の仕事にプライドを持って、

日々奮闘し、達成感を得ている人のことを

本当の勝ち組というんじゃないかと、俺は思う。」

 

 

※観てない方、すいません💧