住宅コラムcolumn

M様邸リノベーション工事 その⑩

こんにちは

現場担当の岩村です!

最近は卒業シーズンという事もあって

普段みない時間に学生さんをよく見かけますね。

自分の時はどうだったかなーと思い出してみると

何だかんだでちょっとバカな事をやったのを思い出します。

田舎の平和なところだったので、怖い感じのバカではなく

アホ系だったのがまた何とも言えない黒歴史です、、、

 

 

本日は窓が入ったのでそのお知らせです!

やっと窓が入った、、、、

これでもう天気予報の雨マークを見るたび

雨降込まないよね!?とおびえる事もなくなります。

 

こちらが窓がついた写真です。

M邸 リフォーム

 

建物の内側の作業手順でいうと窓は一番最初に

取付けるような部分ですが、リフォームという事も

あってそこにたどり着くまでが遠かったです。

これからは窓がつくまで色々と進める事が出来なかった部分に

着手できるようになります。

ここから先は、若干の調整は入りますが

見た目は新築の工事とあまり変わりませんね。

 

こちらが窓を取り付けた後の工事内容です。

M邸 リフォーム

この横向きにたくさん入ってる木(下地板)は

垂直の壁を作るために入れています。

リフォームする時の注意点ですが、

実は柱や間柱なんかは垂直になっていない事が多いです。

過去の地震なんかで少しずつ動いてしまっています。

 

この微妙に垂直になっていない柱を使って壁を作ると

素人目には分からない程度ですが、壁に歪みが出来ます。

この歪みを放っておいてそのまま工事を進めると

必ずどこかにしわ寄せが行って、悲しい事になってしまいます。

なのでその歪みを調整する為にこの下地板を入れます。

後の事を考えるならやっておいた方がいい工事ですね

 

では、本日はこれで失礼します!

M様邸リノベーション工事 その⑨

こんにちは

現場担当の岩村です!

3月14日は何かあったような気もしますが、

僕に関し言えばいつも通りの平常運転でした(‘◇’)ゞ

 

 

今回は解体の2期目の様子をお伝えします!

ではまずこの写真

2期解体をする前の写真です。

M邸 リフォーム

 

そしてこちらが解体完了後の写真です

派手な解体ではないのでパっと見は

あまり変化していませんが、

実際はすごく大きく変化しています。

M邸 リフォーム

 

そう、サッシ(窓)が消えました!

おかげですっごく風通しがよくなりました。

めちゃくちゃ寒いです( ;∀;)

 

このままだと雨も風も吹き込みほ放題ですね。

なのでさっさと窓を付けたいところですが

下地の調整をしなければいけないので窓が付くまで養生します。

 

こちらが養生後の写真

M邸 リフォーム

お家の穴をすべて塞いで2期解体完了です!

ちなみにこの養生は自分でやりました。

リフォームだとこういう誰がやるのか分からない

お仕事は現場監督さんのお仕事になっちゃいます。

頑張りどころですね(*’▽’)

 

では、本日はこれにて失礼いたします!

 

3月11日の出来事

こんにちは

現場担当の岩村です!

 

今日は現場とは特に関係ないお話しです。

 

 

昨日は東日本大震災があった日でしたね

震災があった日は2011年3月11日

この日の事は今でも鮮明に思い出せます。

 

その時僕は大阪に住んでいたんですが、

お仕事中にけっこうな揺れがあって

同僚と今のはかなり揺れたねぇ

なんて呑気に話していました。

しばらくしてラジオから耳慣れない言葉が流れてきて、

ニュースやってるかもってくらいの軽い気持ちで

テレビつけたらあの映像が流れてて、なんやろこれって。

最初は映画みたいだなーなんて思ってました。

同僚もそんな感じ。

しばらくボーっと見てて、だんだん本当の出来事ってのが

頭に入ってきて、でも結局ウソやん?って気持ちは

なかなか抜けませんでした。

本当にあった事で、現在も進行形の出来事なんだって

実感してからは、あちらに知り合いや親戚が

全然いなかったのもあるのかもしれませんが、

こんな映画みたいな事でも、現実に起こるんだって

衝撃が先に来たのを覚えてます。

この衝撃は今でもすごくよく覚えていて、

震災に対してどこか他人事のように感じていてた

それまでの僕を叩きなおしました。

個人的には僕みたいに叩きなおされた人って

けっこういるんじゃないかなって思ってます。

 

昨日は、東日本大震災がまだ過去の出来事ではないと

いうことを実感させてくれるニュースが沢山ながれていました。

 

僕も募金程度になるのかもしれませんが、当時の事を忘れないように

何かしらやれる事をやろうと思いました。

 

今も頑張っていらっしゃる被災者及び関係者の皆さま、応援しています。

M様邸リノベーション工事 その⑧

こんにちは

現場担当の岩村です!

今日は増築部分の紹介です!

M邸 リフォーム

この掘ってる部分に増築しますが、この掘る作業

以前の記事でちょっとだけ触れた

埋蔵文化財地域の掘削申請が必要です。

文化財が埋まってるかもしれないので、

勝手に掘って傷つけないでくださいね

という事ですね。

ちなみに文化財が発掘されてしまった場合は

工事ができなくなるので、地味にドキドキしました。

この掘削ではついでにいらない既設配管を

掘り起こして整理しています。

 

M邸 リフォーム

そして基礎を打った写真がこちら

ちゃんとベタ基礎で打ってアンカーボルトも使ってます。

費用削減の為にブロック基礎をお願いする人もいますが

ブロック基礎は実は違法なのと、10年、20年後を考えると

しっかりした基礎のほうがいいです。

お家は土台から、です。

 

ではでは、本日はこれで失礼します