お知らせnews

今日のつぶやき「新しい生活様式」

 

まだまだ、分からないことが多い

新型コロナウイルス、

 

今のところ

日本の新型コロナ対策は“成功している”と

評価されています。

日本の被害が圧倒的に少ないのは事実です。

なぜでしょう?

明確な理由は不明です。

 

そんななか

新型コロナウイルスによる

日本の感染者数、死亡者数が少ない要因

「ファクターX」とは何なのか?

 

ノーベル賞を受賞した山中伸弥教授が

いくつかの仮説を指摘しています。

山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信

 

 

【仮説】のなかにある

「日本人ならではの生活習慣や高い衛生意識」

が少なからず効果があるんではないかと私は思います。

 

日本はキレイな国です、

幼い頃から、うがい、手洗いの習慣が身についています、

毎日、お風呂に入ります、

まわりに配慮してマスクをつけます、

家では靴を脱いで生活しています、

 

(例外はありますが 笑)日本人は素晴らしい!んです。

 

欧米の方々には

バカにされていた

日本人のマスク着用も

まだまだ、

証拠(エビデンス)は少ないですが

少なからず

感染拡大防止の

効果があったんではないでしょうか、、

 

いずれにせよ

“第2波”に備える対策としても

この「ファクターX」を解明することは重要ですね。

 

また、

先日、厚生労働省から

今後、日常生活の中で

取り入れていただきたい実践例が示されました。

 

厚労省-新しい生活様式

 

まだまだ

これからです、

みんなで共有して

これを習慣化して

今、そこにある危機を乗り越えていきましょう!

 

 

以下、厚生労働省HPより

 

 

 

医療従事者の皆様方

本当にありがとうございます。

感謝。

 

コロナ差別・偏見は絶対ダメ!
Withコロナ

 

HOUSE MARU.
YAMAUCHI.