お知らせnews

M様邸リノベーション工事 その③

こんにちは

現場担当の岩村です!

みなさん冬の暖房は何を使ってますか?

エアコン、炬燵、ストーブとかが多いと思いますが

自分はストーブの上にヤカンをのせるのが一番好きです。

水蒸気でじんわりと部屋全体が暖かくなって、

いつもそのまま寝そうになってます。

エアコンの電気代と比べて灯油を使うストーブは

コストは高いですが、やめられないですねぇ(´▽`*)

 

さてさて、M様邸のリノベーションのほうは

内部解体が進んでいってます。

今回はほとんどの箇所をリフォームするので、

完全にスケルトン状態とまではいきませんが、

それに近いくらいまで解体します。

 

外壁と瓦屋根まで解体すればスケルトン状態ですが、

瓦はセメント瓦ではなく和瓦、壁はモルタル壁で、

これを新築でやるとお値段張るいいものです。

この外装と柱・梁を見せる外装とを合わせて

完成させたいものがあるので、完全スケルトンには

しませんでした。

この結果はできてからのお楽しみです!

 

M邸 リフォーム

M邸 リフォーム

玄関からリビングにかけての解体です。

人が動けるように床は最後に解体します。

 

M邸 リフォーム

和室と右側はお風呂と洗面があった箇所です。

右奥の壁はこれから壊して、外に少し増築する予定です。

 

M邸 リフォーム

床板を剥いで下が見えました。

ブロックの上に木束が乗ってますが、これは鋼製束に取り替えます。

鋼製束であれば床の細かい不陸(凸凹の事)にも対応できます。

 

M邸 リフォーム

2階もゴリゴリ解体中です。

1階に解体物が落っこちると危ないので、声かけをしながら作業してます。

 

 

今回の写真では解体も後半戦のように見えますが、

実際に時間がかかるのは細かいところです。

細かい部分はヘタに壊すと復元できなかったりで

その後の作業に大きく影響するので、引き続き慎重にやっていきます。

 

では、本日はこれで失礼します(‘◇’)ゞ